FC2ブログ
こんばんは!中島です。
毎日冷えますね~(;д;)・・
そして、空気はカラカラ乾燥していますね。
お風邪など引かないようにお気をつけ下さい。

さて、なぜ冬は風邪をひきやすいのでしょう?
風邪症候群の原因は80~90%がウイルス感染です。
風邪のウイルスは200種類以上あるそうですが、
低温乾燥の環境で空気中の飛散量が増加します。
「ゴホン10万、ハクション100万」
風邪をひくと1回のセキで10万個、1回のクシャミで100~200万個の
飛沫が空気中にばらまかれます。
このウイルスは湿度の高い状況では、すぐに地面に落下してしまいます。
ところが、湿度が40%以下になるとウイルスの水分が蒸発して軽くなるため、
落下速度はゆるやかになり約30分間、空気中を漂うことになるのです。
空気中のウイルスを吸い込む時に鼻やノドから感染して、
流行しやすくなると考えられています。
また、空気が乾燥すると、ノドの粘膜が乾燥して炎症をおこしやすくなり、
ウイルスを防御する力が衰えてきます。
こうしたことが重なって、空気が乾燥する冬には風邪をひきやすくなるそうです。

さて、皆様、乾燥対策はどのようにされていますか?
弊社では、
1、加湿器をつけて
2、タオルを濡らしてエアコンの下に干していたり
3、マスクをする!
4、手洗いやうがい

私は、めったに風邪は引かない!のですが
個人的に気を付けてていることは
口呼吸ではなく鼻呼吸で!!!
運動
ビタミンCをたくさん取り、沢山食べる!!水分をたくさん取る!!

口呼吸は良くないですよ!
鼻呼吸をすると空気が加湿され、鼻毛が細菌などの侵入も防いで
くれるのです。

運動
身体を冷やすと免疫力が下がりますからね!

沢山食べる!水分を取る!
もちろんのことですが、
水分をたくさん撮ることは、、大事です。
のどと鼻には粘液と細かい毛で覆われていて、
繊毛が小刻みに柔らかく動くことで外部からのウイルスや細菌、汚れを外へと運び出す仕組みです。
しかし繊毛は水分が不足すると乾燥して硬くなってしまい、動きが鈍くなり
ウイルスを防げなくなりますから・・・

いただいた、千疋屋さんのジュース
IMG_4927.jpg
とっても美味しかったですヽ(≧∀≦)ノ
ご馳走様でした。

乾燥しないように気を付けましょう。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
★ 不動産でお悩みがございましたらお気軽にご相談下さい。
☆ ご連絡お待ちしております♪ 
★ 株式会社エムスクエアスィンクス
☆ 東京都千代田区神田須田町2-23-11 河合ビル7階
★ TEL 03-3526-6188  FAX 03-3526-6189
☆ コーポレートサイト: http://msquare.co.jp
★ 物件情報サイト:http://akiba-realestate.com/
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



スポンサーサイト



2018.01.29 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://msquarethinks3.blog.fc2.com/tb.php/429-409a0360