FC2ブログ
こんにちは!中島です。
皆様、いかがお過ごしでしょうか?
秋葉原は、普段の賑わいはなく
しっとりとしております。

自宅で過ごす時間が長くなり、皆様生活が一変していらっしゃる思います。
家族や友人と食事をしたり、スポーツをしたり
オフィスワークも
今まで当たり前のように過ごして来た日々は遠い昔のようです。
何でもないようなことが幸せだったと思う♬~
しかし、このような時こそ、切り替えて、
今出来ること、普段出来ないことが出来る!
とポジテイブに過ごしたいなと思います。

まずは、体力維持強化、健康でなければ何もできません。
一人で出来る、しかも屋外、いつでも出来る、お金もかからない、
ジョギングは最適です。
もちろんマスクをして・・・。
エチケットを守り、周りの人も、自分自身も守らないとなりません。

不動産でお悩みがございましたらお気軽にご相談下さい。 
ご連絡お待ちしております♪ 
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ ★ 
株式会社エムスクエアスィンクス 
東京都千代田区神田須田町2-23-11 河合ビル7階 
TEL 03-3526-6188  FAX 03-3526-6189 
コーポレートサイト: http://msquare.co.jp 
物件情報サイト:http://akiba-realestate.com/ ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆







スポンサーサイト



2020.04.27 / Top↑
おひさしぶりですいのうえです。
いつものように音楽ネタについて発信をしたいところですが、
忙しいのでサラッとご報告致します。

昨年7月頃から家族の一員として暮らしているアメリカザリガニのザリー君が、
土管の上でジーっと動かなくなってしまいました。

828[2]

おなかの調子が悪いのかなと心配していたところ。

なんと、五度目の脱皮に成功いたしました。
しかも、ブルーのザリガニです。

20200419_214042[1]

ザリガニの餌だけでは栄養が偏ってしまうのかな。
様子が心配ですが、本人はいたって元気な様子です。
引き続きじっくり育てたいと思います。

ではでは。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
★ 物件をお探しの方もお気軽にご相談ください♪
☆  株式会社エムスクエアスィンクス
★ 東京都千代田区神田須田町2-23-11 河合ビル7階
☆ TEL 03-3526-6188  FAX 03-3526-6189
★ コーポレートサイト: http://msquare.co.jp
☆ 物件情報サイト:http://akiba-realestate.com/
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
2020.04.23 / Top↑

皆さま、いかがお過ごしでしょうか。江田です。

最近は、最低限の範囲でのみの生活しているため

ブログのネタができません(笑)

過去の何かとも思ったのですが、そんなに行動的ではないため

そもそもそんなにネタがないんです。

 

そこで思いついたのが、こんなご時世、自宅に居ながら

世界を旅できる番組をご紹介したいと思います。

その番組とは、“世界ふれあい街歩き”です!!

NHK-BSプレミアムで火曜日の夜8時から放送しています。

 

カメラが街を映し、そこにナレーションが入り

見ているだけで、街を歩いている気分になれます🎶


先日は、オーストラリアのタスマニア島ホバートを街歩き👣

イギリス文化を大切にしている街には、オーストラリア最古の劇場や、

テニスやバトミントンの原型となったスポーツのコート、

港町ならではの船やヨット、環境を第一に考えたマーケットなど

とても素敵な街でした。

 

ちょっと寄り道というコーナーでは、

オーストラリア固有の動物を保護する施設が紹介され

私の大好きな“タスマニアデビル”が登場しました✨

数年前から顔に腫瘍ができる伝染病が蔓延し、

その病気からタスマニアデビルを守るために

保護しているのだそうです。

他にも可愛い動物たちがたくさんいました!

 

その街のグルメを紹介するコーナーもあるんですが、

私はこのコーナーが一番好きです。(食いしん坊なので!!)

1位から3位までをランキングで紹介するんですが、

同じ食材でもその土地ならではの食べ方や、料理の方法などを知ることができ

見ているとお腹が空いてしまいます(笑)


ホバートは港町だけあって、やはり海の幸がメインでした。

魚介をたっぷり使ったパイがとてもおいしそうでしたが、

牡蠣はやはり日本と同じ、生で食べるのが一番のようでした(笑)

 

ナレーションも素敵な方々がされていて、第一声で誰かを当てるのも

楽しみの一つです。

こんなときだから、テレビで街歩き👣なんていかがでしょう。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ 
★ 物件をお探しの方もお気軽にご相談ください♪ 
☆  株式会社エムスクエアスィンクス 
★ 東京都千代田区神田須田町2-23-11 河合ビル7階 
☆ TEL 03-3526-6188  FAX 03-3526-6189 
★ コーポレートサイト: http://msquare.co.jp 
☆ 物件情報サイト:http://akiba-realestate.com/ 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
2020.04.16 / Top↑
おひさしぶりですいのうえです。
第5回となる今回は、アレンジが凝ったアルバムなんかを特集してみます。
それでは早速やってまいりましょう。

miles davis  /  round about midnight
round about midnaight_

毎度おなじみマイルスデイビスです。
クールジャズから脱却し始めてた頃でしょうか、1950年代半ばの録音です。
マイルスは曲のコンセプトというか、骨格だけを決めておいて、
あとは演奏者個人の解釈に委ねるいかにもジャズ的な方法で数多くの名演を残しておりますが、
このアルバムの特に1~2曲目はカチッと固めていますね。
特に1曲目のラウンドミッドナイトは、編曲家としてギル・エバンス氏が関わっているようです。
ドラマティックな演出が秀逸です。


joshua redman  /  freedom in the groove
freedom in the groove

ジョシュアはFusion寄りの良くアレンジしたジャズを演奏するイメージがありますが、
このアルバムはその最たるものだと感じます。
アレンジも良いですが、このアルバムの魅力はギタリストのピーター・バーンスタイン氏です。
彼の演奏はあからさまにスイングをさせず、一聴するとフラット(イーブン)なリズムで演奏しており、しかしよくよく聞くと、わずかに揺れるようなグルーブがある。
そのリズムの揺れ方は、メジャーリーガー投手が投げる「ナックル」ボールのようで、内に秘めた情熱が感じられて好きです。ピーターバーンスタイン氏は参加しておりませんが、今年の3月にジョシュアのニューアルバムがリリースされたので購入したいと思います。

Queen  /  Queen 2
queen2.jpg

クイーンのセカンドアルバムです。
初期のクイーンはシンセサイザーを一切使用せず、楽器のオーバーダビングだけでオーケストラのような重厚なサウンドを作っていました。セカンドアルバムにして初期クイーンの最高傑作がこちらだと思います。マーチオブザブラッククイーン みたいな6分以上の壮大な曲もあれば、 nevermore なんかの1分少々の小粒な曲もあり、変化に富むもののサウンドがとっ散らかっていないのは、コンセプトが非常にしっかりしているからでしょうね。

私はクイーンで好きなアルバムは3枚あり、それは「クイーン2 (1974年)」と「the game (1980年)」と「innuendo (1991年)」なのですが、みごとに初期・中期・後期にばらけています。このことを取ってみてもクイーンって凄いバンドだと思います。

yes  /  90125
90125.jpg

このアルバムを初めて聞いたときは笑っちゃいました。
アレンジが凄すぎて。
1981年発売のアルバムで私より年上なのですが、今聴いても全然古臭さを感じません。
(もちろん、ドラムの残響音等の録音技術的には時代を感じさせますが)
近未来都市から宇宙に向けて何かを発信している感じがアルバム全編にわたって漂っています。
圧巻です。一年に1度か2度、いまだに聞きたくなる時があるアルバムです。

boston  /  waik on
wolk on

このアルバムも凝ってますね(笑)
なんたって、だいたい8年に1度くらいのペースしかアルバムを出さないバンドですから。
曲は早くできるみたいですが、編曲など時間がかかってしまうようです。
非常にキャッチ―なロックバンドで、発売ペースが早ければ 「ボン〇ョビ」とか「エア〇スミス」に全然負けてなかったんじゃないかと思います。
特筆すべきはギタリスト、トム・ショルツのサウンドです。
彼はアンプなどの機材まで自作するほど音にこだわりを持っており、そのサウンドは何というか非常にスカスカで面白いです。
まるで2Bの鉛筆で書いた線を、100倍に拡大コピーした時に感じる画像の感じとでもいいますか、ドットが粗い感じ。しかし、ギターの音を歪ませてコードを弾くと、音のシャワーが降り注ぐかのように爽快感があります。だれも真似できないギターサウンドですね。
このアルバムの中では surrender to me をよく聞いてました。

sting  /  sacred love
sacred love_

アレンジが緻密な本アルバムなのに、ライブでは一転してワイルドアレンジになります。
私が行ったライブの1曲目は send your love という曲だったのですが、トランスミュージック風にリアレンジされており、「ズンダダ、ズンダダ、ッダー、ッダー」とドラムンベースのリフレインが激しく鳴り響くなかエレガントなブラックスーツを着た sting が登場しました。その時の様子が特に印象的だったので順を追って説明すると・・・

1・ Aメロをほんの軽く歌い流し、サビに入る直前に2名の黒人女性がstingの背後に表れる。
2・ 女性2名がstingの羽織ったジャケットをスルリと脱がせ、そのジャケットをstingに手渡す。
3・ サビに入ると同時に、ジャケットを鮮やかに客席に投げ入れ、本気出して踊りはじめる。
※ この間わずか1秒です。

・・・もう神様が目の前にいると思いましたね。非常にスピリチュアルな体験でした(笑)

大人の余裕といいますか、アゲアゲの曲なのに全く声を張り上げない抑制の効いた感じで歌うstingは素敵過ぎます。

小沢健二 / so kakkoii 宇宙
so kakkoii utyu

2曲目「流動体について」のストリングスアレンジが凄まじいですが、
小沢健二さんがアレンジャーに説明する際に、楽譜ではなく、図面や線で表現したようですね。
また、この曲のコード進行を書き起こし分析してみたところ、綺麗な幾何学模様が浮かび上がりました。仏教に近いと表現すべきか、曼荼羅(まんだら)的な何かだと感じます(恐怖)
そのような境地にまで達してしまっているのかもしれません。

以上、今回はアレンジの凝ったアルバムをピックアップしてみました。
次回も適当に思いつくまま書いてみようかと思います。

ではでは

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
★ 物件をお探しの方もお気軽にご相談ください♪
☆  株式会社エムスクエアスィンクス
★ 東京都千代田区神田須田町2-23-11 河合ビル7階
☆ TEL 03-3526-6188  FAX 03-3526-6189
★ コーポレートサイト: http://msquare.co.jp
☆ 物件情報サイト:http://akiba-realestate.com/
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
2020.04.12 / Top↑
こんにちは。戸澤です。

世界中が大変な状況の中、皆さまはどの様にお過ごしでしょうか?

最近やっと通勤途中にマスクを販売しているところを見掛けたりするようになり、マスク不足解消ももうすぐかな?と期待したりしております。
花粉症の私にとっては、マスクは必需品ですのでマスク不足が早く解消されると助かります。

外出自粛中の都内ですが、飲食店はテイクアウトをやって下さってるお店がいくつかあり、毎日出勤している弊社のスタッフとしてはとても助かっております。

以前、弊社スタッフみんなでお邪魔した職場からすぐ近くにある【🐓CHICKEN SEVEN】さんも、テイクアウトをやって下さっていると言う事で、久し振りに買いに行ってみました!

Chickenseven6.jpg
小窓からテイクアウトを受け取るのかと思ったら、店内で受け取りでした(笑)

Chickenseven5.jpg

テイクアウトメニューはこちらです。
Chickensevenmenu.jpg
CHICKEN SEVENさんは公式LINEがあるので、連絡をしてみたら
すぐにメニューの写真を送って下さいました(⌒∇⌒)

Chickenseven1.jpg
私が選んだのは1/2チキンプレートです。

Chickenseven2.jpg
チキン、フライドポテト、ライス、写真では見えませんが
チキンの下にコールスローが入っていました!

別のスタッフが選んだのはこちら。
Chickenseven7.jpg
インドネシアチキンカレー&唐揚げプレートです。

チキンはもちろんの事、ライスもしっかり入っていたでお腹いっぱいになりました!
チキンを沢山食べられて幸せでした✨

蓋に貼ってあったテープが可愛かったので
空きビンに貼ってみました。
Chickenseven4.jpgChickenseven3.jpg
小物入れにでも使おうかな?と思います。

こんな大変な中、営業して下さってとても感謝です✨
帰り際には「お互い頑張りましょう!」と仰って下さり、とても嬉しかったです!

中々食べに行く事は出来ませんが、テイクアウトでチキンをいっぱい食べようと思います。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
★ 物件をお探しの方もお気軽にご相談ください♪
☆  株式会社エムスクエアスィンクス
★ 東京都千代田区神田須田町2-23-11 河合ビル7階
☆ TEL 03-3526-6188  FAX 03-3526-6189
★ コーポレートサイト: http://msquare.co.jp
☆ 物件情報サイト:http://akiba-realestate.com/
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
2020.04.12 / Top↑
自粛自粛自粛でこの閉塞感!
誰か翼を授けてくれ!
そして頼むからカップラーメンのフタは完全に剥がし切った状態で食べてくれ!

おひさしぶりですいのうえです。
この発散したい気持ち、爆発させたい何かをお持ちの方、多いのではないでしょうか。
やり場のない何かをぶつけるにはパーティーしかない。
パーティーは正義、でも今は自粛・・・とほほ。
今は我慢の時期、そうしなければいけない勝負どころ、
そうあらねばならない時、せめて今、心だけは自由でありましょう。
そんなわけで第4回となる今回はコチラ!

「イノウエ的厳選パーティーミュージック特集」です。(どやっ!)
さっそくいってみましょう。

the rolling stones / メインストリートのならず者

ならず者

まず1曲目の 「 Rocks off 」 いいですよいいですよ。
尖っていて荒(すさ)んでいて何だろう。しっくりくる。(笑)
この時期のストーンズは音楽を使って何かをぶち壊しにきてますね。
ちょっとした狂気すら感じるという。

でもですね、ホント純度が高いというか。何も混じってない。
「ブルースロック」でもない。「ハードロック」も違う。
「ロックンロール」は惜しいけど近い。(?)
単なる 「 ロック 」 !!! 純粋な 「 ロック 」 !!!

原始的、衝動的、動物的、感覚的、聞くというか、場の空気を体験させてもらう感じ。
結局ここら辺に行きつく感じがしますね。色あせませんよストーンズ!


AC/DC high voltage

high voltage

AC / DC にはボーカリストが2人います。
一人目はバンド結成の初期メンバー「ボン・スコット」
クラスのお調子者タイプでくねくねした動きがセクシーでもあります。
もう一人は「ブライアン・ジョンソン」
ボンスコットが無くなって、1982年あたりから参加したボーカリストで、
まるで製鉄所の作業員が仕事終わりにステージに参加しちゃったかのような男くさい人です。
私はブライアン・ジョンソンが大好きなのですが、パーティーとなると絶対に「ボン・スコット」です。
ボン・スコット時代のAC/DCを聴いてください。
特にこのアルバムはパワーが・・・(笑)

余談ですが、昔、女子の間で AC/DC のTシャツが流行ったことがありまして。
多分AC/DCがどんなバンドなのかを知らずに着ているんでしょうね。
よく意味不明な日本語(漢字)が書かれたTシャツを着た外国の方がいらっしゃいますが、
例えば「妨害電波」とか、それに近い違和感を感じてました。
反対に、バンドを理解した上で着る女子は凄くかっこいいと思います。
映画チャーリーズエンジェルのドリュー・バリモアはそんな風に感じました。
ブライアンジョンソンと同じような帽子をかぶってましたから、意識されたんでしょうね。


the runaways / the runaways

the runaways cherry bomb

私は 「 cherry bomb 」 一曲しか知りません。
もうそれで充分。 衝動的・・以上! みたいな感じの曲です。
こういうパーティーミュージックは、とにかく真剣に聞いちゃダメです。
三角座りしながら部屋の片隅にうずくまり、真剣な表情で聞いていたら、
お母さんから「この子は頭でも打ったのではないだろうか」と、本気で心配されると思います。
気軽に気楽にいきましょう!

The knack / get the knack

get the knack my sharona

こちらもランナウェイズ同様、1曲しか知りません。
その曲は「my sharona 」で、この1曲が良すぎて他の曲を聴くのが怖いです。
確かTV番組 何でも鑑定団 のBGMで使用されてましたね。
プリミティブなドラムにシンプルなギターリフ、時折キャッチ―な展開。
本当に巧みな名曲だと思います。

Van Halen / Van halen

van halen_

パーティーがらみでは避けては通れないバンドです。
パーティーで曲を流すというよりは、実際に本人達がパーティーざんまいで、
もはやステージパフォーマンスすらパーティーチックです。
初期ボーカリストの David Lee Roth の存在がそうさせるんでしょうね。
躍動感・ダイナミック・圧巻・ただただハチャメチャで、ドームの天井が吹っ飛ぶんじゃないかと感じるほど飛んで跳ねてます。
その様子は全盛期の吉川晃司が可愛く見えてしまうほどです。恐るべし!

franz ferdinand / franz ferdinand

franz ferdinand

さて、今回実はこのバンドの事が書きたくてパーティーミュージック特集を企画したのですが、
残念ながら著者である私の活動限界(エネルギー切れ)が近づいてきましたのでサクッとご紹介いたします。

まずバンド名の フランツフェルディナンド ですが、第一次世界大戦の引き金となった、
サラエボ事件を引き起こしたあの人と同姓同名です。
本人達は否定しているようですが、度胸があるというか、不謹慎というか、けしからん感じです。
そして音楽も実にけしかりません。(妙な日本語)

 「 Do you want to 」
ミュージック映像で、バンドメンバーである ブ男4人組がパーティーでひたすら 「ヒャッハー!!」 する様。
ただただ痛快。ノーリーズン! パーティーミュージックの大正解がこの曲だと感じます。


以上、今回はパーティーミュージック特集でした。
世の中的に自粛ををしなければならない時期ですが、せめて心だけは自由にありたいものです。
この国難を乗り切りましょう。ではでは!

2020.04.05 / Top↑
早いもので、もう4月です。
何かと騒がしい日々が続いていますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。
比較的元気?に過ごしている江田です。

なかなか出かけることが難しい状況ではありますが、これを機に
部屋の掃除をする!
買ったままになっている本を読む!
ボーっと窓の外を眺める!などなど・・・
こんなときにしかできないことを、こんなときだからこそ楽しくやる!
そんな気持ちで、過ごしていければいいなと思っております。

ちなみに、私はまだ何もできていません(笑)
ただ、家で過ごすのに良いお供を見つけました!

それは、ローソンの“プチアイス バスチー”です。
DSC_1874.jpg
人気の“バスチー”(バスク風チーズケーキ)がプチアイスになったものです。
DSC_1876.jpg
個包装になっているので、箱を開けても安心✨
チーズの風味もしっかりありますし、カラメルのほろ苦さもあり
なおかつ、ちょうどいい一口サイズ!
これ一つで、とっても幸せな気分になれます(笑)

ちょっと甘いもの食べたーい!とか、
在宅勤務中クールダウンしたーい!とか、
これから家籠りする!などというときにピッタリの一品です🎶

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
★ 物件をお探しの方もお気軽にご相談ください♪
☆  株式会社エムスクエアスィンクス
★ 東京都千代田区神田須田町2-23-11 河合ビル7階
☆ TEL 03-3526-6188  FAX 03-3526-6189
★ コーポレートサイト: http://msquare.co.jp
☆ 物件情報サイト:http://akiba-realestate.com/
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
2020.04.03 / Top↑