FC2ブログ
こんにちは、菊地です。


夏が嫌いです。
早く冬が来ればいいのに…。


世間では三連休のようですね。
関東は概ね晴れとの予報とのことですが、局地的大雨のようなこともある時期ですし、
ここ数日埼玉県に竜巻注意報なんてものが出たりしてますので、
熱中症にも気を付けておでかけしてくださいね。



さて。
お話しはがらっと変わりまして。




私、菊地は
7月31日を持ちまして、株式会社エムスクエアスィンクスを退職することとなりました。



不動産業に携わり通算5年10ヶ月
エムスクエアスィンクスに入社し3年9ヶ月
(あれ?もっと長い気がしたけど、そんなもんですかね?あれぇ?ま、いっか。)
全くのド素人でしたので、覚えることややることが色々ありました。


実はこの業界に入る前は、一ミリも不動産業界に興味を持ったことがありませんでした。
関わるとしても、上京してからの自分の部屋を借りるくらいでした。

そして不動産業に携わる前は、ほとんどがIT系だったという経歴も含め、
よく不動産業でなんとかなったな、と今思い返して震えています。


自分で自分を褒めてあげたい!!!
誰の名言でしたっけ…



夏の暑い日、徒歩15分以上かけて物件に行き、任務を終えて帰ろうとしたところ、
次、40分後にその部屋見るって人いるからその場で待機してて!
と指令があり、空調もない部屋で汗をかきながら待ったこともありました。
(全部屋の窓を開け放ち、リビングのど真ん中に座り、ジリジリとお客様を待ちました)


人手が足りず、社長にすら
社長!この内見の立合いお願いします!私は別物件の立合い行ってきます!
とお願いしたこともありました。
(結局社長のは決まって、私のは決まらなかった気がします。)


内見の立合いに行き、蚊との攻防を繰り広げたこともありました。
(ただ単に、動き続けただけでした。完敗し、6ヶ所刺されました。)


自分じゃ絶対買えない・借りれないであろうタワーマンションを見ることもできました。


海外の方とお仕事をする中で、日本の不動産業界の在り方を考えたこともありました。
(考えただけです)


普段行かない地域に行くこともありました。
(特に千葉方面や八王子方面)


対応の悪い営業マンに遭遇し、人間的にあのような人にはなるまいと心に誓ったこともありました。
(ガチャ切りする営業マンは、マナーがなってないですよね。死滅しろ!)


今ではいい思い出です。


思い出と言えば。
社長絡みのネタ。


数年前の冬。

関東でも大雪が降った日の朝。

確かあれは土曜日だったか…成人式の日だったような気がします。

朝起きたら大雪。

もう、ふくらはぎまでのブーツも徒歩5分の駅まで行く間に中までビショビショ。

あー、これは…電車が微妙に動いてはいるけど、相当遅延してるって言ってるからなー
さすがに今日はこれは休みにならないかな
と思い、朝一で社長に電話をしたところ
ゆっくりでいいから出社してー。
とのんびりなお答え。

あー、ですよねぇー、出勤かー…休みにならなかったかー
出社してからの靴下は、近場のコンビニで買うしかないなー


と諦めて、地下鉄に乗り、乗り換え駅に。


乗り換え駅まで着いたところで更に電車遅延だの運休だの書いてある駅で佇み、
こっち方面からはいけないから遠回りしてー、と考えているところで社長から着信。

この雪じゃ出社できないから、今日は休みでいいよ!

はい、先程は恐らく社長、まだ外を見てなかったんでしょうねー。
そしてこの時間差ということは、まさに今電話をかける直前に外を見たか
出勤しようと建物を出て、あまりの大雪に焦ったんでしょうね。
焦ったような声で電話が来たのです。


あの雪であの電車の動き具合では
2時間早く起きて出社しようとしても、多分午前中いっぱいかかるのではないかと思いました。



社長!
あれで本気で出社させてたら
私多分その日社長を無視していたかもしれません



ここ数年での社長との、仕事絡みで一番の思い出です



さて、


これから先は関東を離れ、別の地域で新生活が始まる予定です。
関東で色々とお世話になった方々全てには挨拶ができませんが、
経験を活かして生き延びていきたいと思っております。


今の率直な気持ちは


ようやくあの関東の満員通勤電車から解放される!


これに限ります。




7月末までいるのに、この真ん中の日で挨拶するのは早いとは思いますが
有給消化期間があるため、本日7/15が最終出社日です。


退職するんだなー、引越しするんだなーという実感がほとんどないままこの日を迎えましたが、
学生で言う夏休みが始まるような気分にもなってきました。
このご時世ですから不安もたくさんありますが
低空飛行ながら細々と頑張って行こうと思います。



長々とどうでもいい挨拶になってしまいましたが、
これを持ちまして、退職の挨拶とさせていただきます。


ありがとうございました。


20170715.jpg


残るメンバーへ
面白いブログを書かないと、酷評コメント残しちゃうぞ☆
スポンサーサイト



2017.07.15 / Top↑