こんにちは! 増田です。

昨日から気温も下がり、今日は11月上旬の気温のようですね。
肌寒い感じです
風邪等にご用心しながらも
食欲の秋に突入!っという感じですかね(^∇^)ノ。。

相続税について、昨年1月1日より法改正により税金が増税されたことは
新聞やテレビ等のメディアで皆さんご存知と思います。

相続税とは親族などが亡くなった方の財産を取得したときや、遺言によって
財産を取得したときに発生する税金です。
その財産のなかで、なんと不動産の割合が全体の50%を超えると言われています。

私共、不動産コンサルティング会社が受ける相談のなかで
大きな割合を占めるのが、「この不動産は今売るといくらになる?」、
「この不動産をいくらで買ったらいいの?」


それを調査、価格査定するのが「不動産査定業務」です。
いわゆる「不動産の目利き」ですね、、
相続税を計算するうえでもこの不動産査定業務は必ず必要になってきます。
なぜなら、相続税の財産評価は時価評価が原則だからです。
時価とは「不特定多数の者の間で自由な取引をした場合に決められる客観的な価格」を言います。

さてこの査定業務、、この週末にかけてかなりの案件を抱える私ですが、、
私自身、不動産に限らず?目利きは趣味の一つでもありますので
エンジョイ!しながら学ぶ毎日です。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
★ 不動産の査定業務、相続のご相談ならいつでも
☆ お問い合わせは弊社まで!
★ 株式会社エムスクエアスィンクス
☆ 東京都千代田区神田須田町2-23-11 河合ビル7階
★ TEL 03-3526-6188  FAX 03-3526-6189
☆ コーポレートサイト: http://msquare.co.jp
★ 物件情報サイト:http://akiba-realestate.com/
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




スポンサーサイト
2016.10.13 / Top↑